住む予定の人

並木道

名古屋と言えばこの国の数ある都市の中でも三大都市の一つに数えられています。
そんな大都市名古屋ですが、これから引っ越しなどで住む予定の人にとってはとても気になるところです。
ではいったいどんな感覚を持っている人が多いのでしょうか。
ある調査によれば、名古屋に住んでいる人の中で、自分の町は住みやすいと答えた人が9割にも上るということでした。
これの裏を返せば済みにくい人はたった1割ほどしかいないということで、かなり多くの人が満足しているという調査結果です。
住みやすい理由は、交通の便がいいことや水道水が美味しいこと、道が広いということです。
有名なのが結婚式です。
トラックに花嫁道具を積んで走っていく姿は有名で、派手は一面があると言えます。

名古屋の地域の特徴はどうでしょうか。
この街は本州の中でもほぼ真ん中に位置するため、西に行くにも東に行くにもちょうどいい距離と言われています。
歴史的には今から400年ほど前、城ができて立派な市街地が出来、現代に至るまで発展をし続けてきました。
現代では名古屋の地域の大きな特色として、工業力があるということです。
ほかの都市に比べても大規模な工場が多く、日本の工業生産の中の多くを占めています。
また、住民の定住性が高く、しかも工業生産や生活、産業経済においても地域充足性が高いため、他県に頼らずとも名古屋という都市のみで完結しているものが多いのも特徴です。
地域のおもしろい噂もあります。
それはエビフライを食べる人が多いというものです。
ただ、他の地域と比べてエビフライを置いている店が多いわけではなく、これは単なる噂にすぎません。